GKの善し悪しは知識の量ではない!!

最近、本当に増えたと思います。

コーチに教えてもらってたくさんのことを学んだけれど、いまいちプレーが上手くいかない。試合には前より出られるようになったけれど、まだまだ失敗が多く悔しい思いをしている。頑張ってプレーしているけれどあまりいいプレーができず、なかなか自分に自信を持つことができない。

その原因の多くは、「知っている」ことが増えることで、「できるようになった」と勘違いをしてしまうことにあると思います。

「知っている」ことと「できるようになる」ことは違います!!

今では、さまざまな情報を容易に手に入れられる時代となり、知識が豊かな人が増えてきていると思います。そのため、私が指導していると選手、中には指導者の方にも「それ知っている」「それ聞いたことがある」「それは伝えています」ということ言う人が多くいます。しかし、サッカー、GKは知識量で勝負するものではありません。

LIALL GK ACADEMYのアドバンスコースでは、「知っている」ことを「できるようになる」まで反復してトレーニングを行います。「枝葉の部分ではなく、幹を太くする」ことを目的としたコースです。

チームのために、試合で活躍できるGKになりたいと本気で思うのであれば、一度体験スクールにきてみてください。

GKスクール

PAGE TOP