指導ガイドライン

 Coaching Guideline

GKに特化したGK育成クラブとして、選手や保護者・指導者のさまざまなニーズに応え、将来日本を代表するGKの育成を目指すとともに、次世代のGKを育成できるような人材を育てます。

 

育成理念

  • 地域社会の一員として、より多くの子どもたち、保護者の方々に、ゴールキーパーをやっていて良かったと思ってもらいたいという願いと共に、集団活動を通して、学校やチーム、社会人として欠かすことのできない人財になれるような人間育成を行っていきます。
  • 地域の少年団やサッカークラブの指導者の方々に、ゴールキーパーの指導方法などについて情報を発信し、未来ある子どもたちの成長を一緒にサポートしていきます。
  • 競技スポーツの枠にとどまることなく、生涯スポーツの充実やスポーツ社会の発展に資する、新しいスポーツ文化の実現を目指します。
  • 地域に根ざした親しみあるスポーツクラブを目指して、LIALL GK ACADEMYファミリーの輪を広げていきたいと思っています。

 

コンセプト

Emotional Tie(エモーショナル タイ)=感動の絆

Concept

  1. 長期的な視野に立った一貫指導
  2. 自ら考え、判断できる選手を育成
  3. ゴールキーパーに必要なメンタルタフネス
  4. ゴールキーパーの技術・戦術を習得
  5. フィールドプレーヤーの技術向上

指導指針

Coaching Policy

  1. サッカー・ゴールキーパーにおける原理・原則を伝えます
  2. 選手に自信を持たせ、自発的にプレーできるようにします
  3. プレー時間を大切にし、トライ&エラーから学ぶ機会を増やします
  4. 闘う姿勢を強調し、ゴールキーパーに必要なメンタルタフネスを育みます
  5. グループ形式・試合形式のトレーニングで、ゴールキーパーとフィールドプレーヤーの両方を行います

スクール育成システム

STEP by STEPシステムで

選手一人一人に合わせたクラスを提供

 

トレーニングメニュー

以下のような考え方に基づいてメニューを作成

  • 子どもたちが楽しい、おもしろいと感じてくれるような内容であること
  • 基本的・本質的なポイントが習得できる内容であること
  • シンプルなルールの内容であること
  • 子どもたち全員が多くの時間プレーできる内容であること

 

 

 

Navigation